GIC
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

霊場詳細

霊場 霊場 

第7番 百蓮山 長谷寺

住所
〒520-1131 滋賀県高島市音羽
地図
備考

宗派:天台真盛宗

 JR近江高島駅の北西約2kmにある天台真盛宗の末寺で、本尊は十一面観世音菩薩。奈良時代の開基と伝えられ、藤原不比等が母堂のために堂宇を建立したともいわれています。
 古来、嶽歓音(だけかんのん)として広く信仰を集め、農耕や運搬に馬が使用された時代には、馬ともども多くの参詣者が訪れました。今も7月9日には「嶽の千日詣」が行われます。
 堂はもともと嶽山(だけさん)(565m)頂上付近にありましたが、参拝者のために現地に遷されたといいます。今も山頂近くには石窟があり、石仏が安置されています。日常参拝のために山麓の大炊神社に隣接して御影堂が立ち、本堂は嶽山中腹の景勝地にあります。参道には神楽石(かぐらいし)・亀ガ岩(かめがいわ)・弁慶の切り石・白坂などと呼ばれる奇岩が多く露出しているので、見応えがあります。